忍者ブログ
異類(人間以外のキャラ)について研究報告・情報提供・談話をする集まりです。時代や地域は問いません。古典文学・絵巻・絵本・民間説話・妖怪・マンガ・アニメ・同人誌などジャンルを越境する会です。
1  2  3  4  5  6 
日時:4月22日(土)14時~
会場:國學院大學若木タワー14階打ち合わせ室

発表者:間所瑛史氏
タイトル:麦喰い馬・水呑み龍の伝説について
要旨:
各地に、社寺の絵馬や竜の彫刻が夜な夜な抜け出し田畑を荒らしたという伝説が存在する。
本発表では全国から事例を集め、抜け出す動物、彫刻・絵馬の作者、社寺、また伝説の構造などを指標にこの伝説がどのような傾向があり、伝説がどのような意味を持っていたのか考察をする。



参加自由です。
よろしくご参集ください。

拍手

PR
日時:
3月4日(土)14時
会場:
國學院大學若木タワー14階 打ち合わせ室

発表者:
毛利恵太氏

タイトル:Twitterbot『瓶詰妖怪』運営の中間報告と今後の展望

要旨

『瓶詰妖怪』とは、SNSサービス“Twitter”上で公開・運営されている妖怪情報紹介専門のアカウントである。2011年から開始されたこのアカウントは、約五年の運営中にどのように発達していったのか、また今後はどのような活動が可能か、運営元からの中間報告として発表するものである。


参加自由です。
よろしくご参集ください。

拍手

日時:
1月28日(土)14時
会場:
國學院大學若木タワー10階打ち合わせ室

発表者:
式水下流氏

タイトル:
‪特撮に見えたる妖怪‬

要旨:
特撮‪などの映像に妖怪を題材とするものが存在する。これらは作品ごとやシリーズとして纏められることはあるが、妖怪という観点で体系づけて語られることはほとんどない。どのような作品にどのような妖怪が出てくるのかどのような姿形をしているのかとても気になっていたのでまとめ始めた。
‪今回の発表では特にスーパー戦隊シリーズの『忍者戦隊カクレンジャー』(1994-1995)・『侍戦隊シンケンジャー』(2009-2010)・『手裏剣戦隊ニンニンジャー』(2015-2016)の三作品を中心に登場妖怪の変化やデザインの変遷から各年代の世相や需要されていた妖怪の傾向を見ていきたい。











 参加自由。
 ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

拍手

日時:
12月10日(土)17時~
会場:
國學院大學若木タワー10階打ち合わせ室
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html

発表者:エレナ・フォッラドール(Elena Follador)氏
題目:江戸時代における猿蟹合戦の書き直しと焼き直し
要旨:
「猿蟹合戦」は、日本人の親しまれている昔話で、誰でも一回ぐらい聞いたことがあると思う。
しかし、今伝わっている話がどこから来ているのであろうか。
現代出版されている子ども絵本から、18世紀の始まりの作品まで遡って、「猿蟹合戦」の変遷を考察したいと思う。

参加自由。
エレナさんは来週にはイギリスにお帰りになります。
ぜひ本例会にご参加ください。

拍手

日時:
11月26日(土)14時~
会場:
國學院大學若木タワー10階打ち合わせ室
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html

発表者:永島大輝氏

題目:「化け物寺に見られる妖怪」

要旨:
 「化け物寺」や「化け物問答」という空き寺に動植物や古道具の化物が現れる昔話を整理。世間話にも見られる「器物の怪」や動植物の俗信と関連させ考察したい。
 また前回まで90年代半ばから器物の妖怪を「付喪神」と表すことが増加することについて議論されてきたが、「器物の怪」と「付喪神」の差異などについて、議論に供したい。


参加自由。
ご都合のつく方々はよろしくご参集くださいませ。

拍手

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
異類の会
年齢:
7
性別:
非公開
誕生日:
2009/09/15
自己紹介:
新宿ミュンヘンで誕生。

連絡先:
gijinka☆way.ocn.ne.jp
(☆を@にかえてください)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
異類の会 Produced by 異類の会  AD :忍者ブログ [PR]

SimpleSquare 和心 ver.2 Edit by : 飛雄